【衝突に御注意を】日光道の新しいETCゲートは開閉速度が遅くなります!

 大沢本線料金所では、ETC装置を更新しており、
3月2日(月)午前11:00から、上り線・下り線とも、
新しいETC装置を通過していただきますが、
従来よりも ゲート(赤白)の開く速度が遅くなります!
(東北道と同様の開閉速度となります)

 ゲート通過の際は
時速20kmを厳守いただき、
開閉バーに衝突されませんよう御注意願います。


<参考>
 日光宇都宮道路(日光道)では、ETCや現金自動収受装置を順次、更新しております。
 更新は、3年ほどかかり、現時点では、 大沢本線料金所 を工事中です。
(大沢本線料金所は、現行のETCレーンは1レーンでしたが、
 更新が完了すると、2レーンに増え、利便性がアップいたします!)