日塩有料道路は料金徴収期間満了により、令和2年12月11日から無料になりました。(一般道として県の管理する道路になりました)
この道路には次の2区間がありいずれも無料となりました。

永きに渡り御利用いただきまして誠にありがとうございました。

無料化にあたり作成した日塩有料道路のパンフレットはこちら

日頃より、当道路公社の有料道路をご利用いただき誠にありがとうございます。
ETC設備の点検のため、下記日程において一時的にETC車線を閉鎖いたします。
ご利用の皆様には、ご不便をお掛けいたしますが、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

 

2022年1月ETC車線閉鎖予定

令和元年10月26日(土)に栃木県と共催で、日光宇都宮道路 日光口PA(下り線)にて、地域でみどりのおもてなし植樹会を開催しました。

植樹イベントでは、モミジの木を2本植えました。数年後、道路利用者の皆様にきれいな紅葉を見ていただければと思います。また、当日はパトロール隊の制服を着ての記念撮影やブルーベリーの苗木の配布なども行いました。

植樹イベント パトロール隊の制服を着ての記念撮影

令和元年8月10日(土)に日光宇都宮道路 日光口PA(下り線)にて、道の日協賛イベントを開催しました。

日 時   令和元年8月10日(土)
場 所   日光宇都宮道路日光口PA(下り線:日光方面)

天候に恵まれ、とても暑い日となりましたが、無事にイベントを開催することができました。
当日は、カブトムシやクワガタの配布、高速隊のパトカー・白バイ、道路作業車の展示、手作り鉛筆教室など、盛り沢山の内容となりました。
また、日光の自然環境保全活動への募金を募ったところ、1日で8,855円ものご協力をいただくことができました。
募金は「ふるさと日光応援寄附金」へ届けさせていただきました。
ご来場いただきましたお客様、ご協力頂きました関係者の皆様、大変ありがとうございました。
下の写真はイベントの様子です。ぜひご覧下さい。   

カブトムシ・クワガタの無料配布 パトカー(GTR)・白バイ・除雪車等の展示 日光天然氷のかき氷の販売 日光仮面も登場

栃木県道路公社の管理する日光宇都宮道路では、リニューアルプロジェクトを実施中です。
有料道路をご利用の皆様には、工事の際に通行規制等ご不便をおかけするかと思いますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

月額:5,500円(税込)
場所:県道氏家宇都宮線と宇都宮環状線との立体交差部下
陸橋下のため、雨に濡れず乗り降りできます。
問い合わせ先:電話0289-76-3171(宇都宮鹿沼道路料金所)

月額:5,500円(税込)
場所:県道宇都宮栃木線とJR日光線(北側)との立体交差部下(宇都宮高校西側)
跨線橋下のため、雨に濡れず乗り降りできます。
問い合わせ先:電話0289-76-3171(宇都宮鹿沼道路料金所)

従来の障がい者手帳に加え、スマートフォン等のアプリ(ミライロID)呈示による利用が、令和3年4月16日(金)より開始されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.totidoko.or.jp/ryoukin/index.html
⇒ https://www.totidoko.or.jp/ryoukin/mirairoID.pdf

回数券利用の皆様

日塩有料道路は、令和2年12月10日(木)をもって料金徴収期間が満了しました。
これに伴い、未使用回数券の払戻しを行いますので、お知らせ致します。

令和3年9月30日(木)まで

・回数券払戻し案内 ⇒ https://www.totidoko.or.jp/nichienkaisuken/annai3.pdf
・回数券払戻し申込書 ⇒ https://www.totidoko.or.jp/nichienkaisuken/moushikomisyo.xlsx

永らくご愛顧を頂きまして誠に有難うございました。

最近のコメント

表示できるコメントはありません。