令和3年度栃木県道路公社職員採用試験(令和4(2022)年度採用)を実施します。(電気職)

本ページにて募集要項を配布します。募集要項は下にありますので、内容を確認のうえ、申込みをしてください。

R3職員採用試験案内【電気職】

従来の障がい者手帳に加え、スマートフォン等のアプリ(ミライロID)呈示による利用が、令和3年4月16日(金)より開始されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
⇒ https://www.totidoko.or.jp/ryoukin/index.html
⇒ https://www.totidoko.or.jp/ryoukin/mirairoID.pdf

回数券利用の皆様

日塩有料道路は、令和2年12月10日(木)をもって料金徴収期間が満了しました。
これに伴い、未使用回数券の払戻しを行いますので、お知らせ致します。

令和3年9月30日(木)まで

・回数券払戻し案内 ⇒ https://www.totidoko.or.jp/nichienkaisuken/annai3.pdf
・回数券払戻し申込書 ⇒ https://www.totidoko.or.jp/nichienkaisuken/moushikomisyo.xlsx

永らくご愛顧を頂きまして誠に有難うございました。

令和3年3月1日(月)より、宇都宮市が徳次郎の呼び名を「とくじろう」から「とくじら」に変更されるに伴い、日光宇都宮道路でも「とくじろうインターチェンジ」の名称を3月1日から「とくじらインターチェンジ」に変更いたします。

日光宇都宮道路内の道路案内標識については、ローマ字表記を修正する工事を行い、3月中に完了させる予定です。

詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.totidoko.or.jp/tokujira.pdf

市区町村の福祉担当窓口にて行う事前登録(新規・変更・更新)について、現在、一部の福祉担当窓口では郵送による手続きが可能です。郵送による手続きの可否については、福祉担当窓口により異なりますので、希望される方はお手続きいただく窓口へお問い合わせください。

対象期間:令和3年1月15日から当面の間

この道路は、R02.12.11から無料となりました(一般道として県の管理となりました)。
約48年間、有料道路として利用いただいたことに思いを込めて、次の3箇所に可愛いらしい小さな石碑を建立しました。石碑の裏面には道路の経緯も刻んであります。

日塩もみじライン 沿いの
1 日光市 藤原側
2 那須塩原市 塩原側

日塩龍王峡ライン 沿いの
3 日光市 鬼怒川温泉付近

写真をヒントに、石碑を探して走ってみるのも一興ではないでしょうか!(見つけられた方も、場所はナイショですよ)

探索後は近くの温泉郷、例えば、
日光市(鬼怒川温泉、川治温泉、湯西川温泉、川俣温泉)
那須塩原市(新湯温泉、元湯、上塩原温泉、塩原温泉)
がより取り見取りですから、温泉につかって疲れを癒やしてから、お帰りください!

最近のコメント

表示できるコメントはありません。